お知らせ

東急財団からのお知らせ

株式会社東急ストアから、レジ袋有料化に伴う収益金をご寄付いただきました

環境
2021年06月01日

東急財団では株式会社東急ストア(代表取締役社長:須田清、本社:東京都目黒区)よりレジ袋の販売代金としていただいた収益金 6,020,000円を寄付金として受領しました。

東急ストアでは、プラスチックの埋立・自然投棄による環境汚染や海洋ごみ問題など、私たちの生活環境を取り巻く課題が深刻となる中、 2020年7月1日より、環境に配慮したバイオマス原料を配合したレジ袋を有料で販売することで、お客さまと共にレジ袋の使用量の削減と環境負荷低減に取り組んでおり、レジ袋辞退率は約8割まで高まっています。

このたび、対象期間におけるレジ袋の販売代金としていただいた収益金の一部を当財団 環境事業へ​寄付金として寄せられ、本寄付金は多摩川流域および東急線沿線の環境に関する啓発普及事業や活動支援事業などに取り組む当財団の活動を通じて、東急線沿線の環境保全活動に役立ててまいります。

※ 収益金とは販売価格から仕入原価を差し引いた額です

■株式会社東急ストア

https://www.tokyu-store.co.jp/environment/tabid292.html