文化・芸術

五島記念文化賞

五島記念文化賞 (平成10年度新人賞)

Avatar

大岩 千穂 おおいわ ちほ

ソプラノ 東京都出身

下記プロフィールは受賞時の情報を掲載しております

国立音楽大学卒業。
ヴィオッティ音楽院オペラ科マスターコースを首席で卒業。
平成6年より2年間、リクルート・スカラシップ生として再度渡伊。
これまでに、東 敦子、アリゴ・ポーラ、アルド・プロッティ、依田喜美子、横山修司の諸氏に師事している。

イタリアで「椿姫」のヴィオレッタ、「ラ・ボエーム」のミミで演奏会形式のオペラに出演するなどヨーロッパ各地での演奏活動後、静岡での受賞をきっかけとして国内でも認められ、平成9年藤原歌劇団公演「ラ・ファヴォリータ」のイネスで、日本でのオペラデビュー、引き続き「カルメン」のミカエラでも高い評価を得た。第10回グローバル東 敦子賞、村松賞受賞。
そのほか「トゥーランドット」のリュー、「ファルスタッフ」のナンネッタ、「マノン・レスコー」のタイトルロール、「ファウスト」のマルグリートなど、ソプラノ・リリコ・プーロの声質の役柄を得意としている。新国立劇場開場記念公演「アイーダ」にも巫女で出演。今後の活躍が大いに期待されている。

本財団助成による海外研修

3度目の渡欧(ミラノ)で、レパートリーをさらに充実させるとともにオーディションにも積極的に挑戦するなど幅広い研修活動を行う。

これまでの主な受賞歴

1992ブッセート・ヴェルディ国際声楽コンクール 入賞
1996フラヴィアーノ・ラボー国際声楽コンクール 第1位
1996第1回国際オペラコンクール in SHIZUOKA 最高位および三浦環特別賞

平成10年度五島記念文化賞

名前をクリックするとプロフィールが御覧頂けます。

部門名前受賞対象所属(受賞時)研修地
オペラ大岩 千穂ソプラノ藤原歌劇団団員ミラノ
オペラ若林 勉バス二期会会員ミラノ
美術奥窪 聖美漆芸(社)日本工芸会正会員ロンドン
美術武田 州左日本画多摩美術大学非常勤講師ニューヨーク

大岩 千穂 オペラ新人賞研修帰国記念 ソプラノリサイタル

大岩 千穂の成果発表の模様はこちらをクリック

大岩 千穂 オペラ新人賞研修帰国記念 ソプラノリサイタルの模様 東京都出身。国立音楽大学卒業。
ヴィオッティ音楽院を首席で卒業。フラヴィアーノ・ラボー国際声楽コンクール第1位ほか多数の国際コンクールで上位入賞。第1回国際オペラコンクールin SHIZUOKAで最高位・三浦環特別賞受賞。1994年にミラノに留学。第9回五島記念文化賞を受賞し更に研鑽を積む。

98年にサンタ.マルガレーテン・フェスティバルで「カルメン」のミカエラで大成功を収める。2001年にフェニーチェ劇場に「蝶々夫人」のタイトルロールで、欧州の主要歌劇場でのデビューを飾る。翌年パーム・ビーチ・オペラ・R.スコット演出「蝶々夫人」でアメリカデビュー。
国内では、97年に藤原歌劇団「ラ・ファヴォリータ」でデビューし、新国立劇場など多数のオペラで活躍。国際的に活躍し国内外で注目されている。二期会会員。

日時 平成16年11月17日(水)
開演19:00
開場18:30
場所紀尾井ホール
ピアノ佐藤正浩
賛助出演(チェロ)古川展夫
プログラム 第1部 《心を揺さぶる美しい旋律たち》
C.ドビュッシー「美しい夕暮れ」
G.フォーレ「夢のあとに」
G.シャルパンティエ歌劇「ルイーズ」より
『その日から』
A.ドヴォルザーク「母の教えたまいし歌」
A.ドヴォルザーク「弦の調子を整えて」
A.ドヴォルザーク歌劇「ルサルカ」より
『月に寄せる歌
プログラム 第2部 《プッチーニの愛した女性たち》
歌劇「ラ・ボエーム」より 『私の名はミミ』
歌劇「トゥーランドット」より 『氷のような姫君の心も』
歌劇「つばめ」より 『ドレッタの夢』
歌劇「トスカ」より 『星は光りぬ』 *チェロ独奏
歌劇「トスカ」より 『歌に生き恋に生き』
歌劇「マノン・レスコー」より 『一人寂しく捨てられて』
歌劇「蝶々夫人」より 『ある晴れた日に』、他

 

平成16年度 海外研修成果発表のご紹介

幸泉浩司(オペラ) 舞台監督
日時平成16年11月21日~25日
場所日生劇場((財)ニッセイ文化振興財団主催)
大岩千穂(オペラ) ソプラノリサイタル
日時平成16年11月17日(水)
場所紀尾井ホール
小森輝彦(オペラ) バリトンリサイタル
日時平成16年7月31日(土)
場所津田ホール
田島達也(オペラ) バスリサイタル
日時平成16年5月29日(土)
場所浜離宮朝日ホール