文化・芸術

五島記念文化賞

五島記念文化賞 (平成3年度新人賞)

Avatar

高橋 薫子 たかはし のぶこ

ソプラノ 香川県小豆島出身

下記プロフィールは受賞時の情報を掲載しております

国立音楽大学大学院音楽研究科オペラコース修了。
文化庁オペラ研修所第7期生修了。
田島好一氏に師事。

平成2年第21回イタリア声楽コンコルソでシエナ大賞を受賞。同年6月ヨーロッパで開催された没後200年記念モーツァルト国際声楽コンクールでアンナ・ゴットリープ賞を受賞。それを機に翌年には、フランスでのオペラ「ドン・ジョヴァンニ」、イタリアでの「レクイエム」への出演に招かれるなど、モーツァルト歌いの新星として期待が集まっている。

小柄で愛くるしい容姿を生かした「フィガロの結婚」のスザンナ、「ドン・ジョヴァンニ」のツェルリーナ、「コシ・ファン・トゥッテ」のデスピーナ、「セビリアの理髪師」のロジーナなどの可愛い娘役をレパートリーとしている。

本財団助成による海外研修

平成3年5月から、イタリア・ミラノで研修。

これまでの主な受賞歴

1990第21回イタリア声楽コンコルソ シエナ大賞
1990モーツァルト国際声楽コンクール アンナ・ゴットリープ賞

平成3年度五島記念文化賞

名前をクリックするとプロフィールが御覧頂けます。

部門名前受賞対象所属(受賞時)研修地
オペラ高橋 薫子ソプラノ藤原歌劇団団員ミラノ
オペラ堀内 康雄バリトン ミラノ
オペラ三浦 克次バス藤原歌劇団団員ローマ
オペラ高島 勲演出ウィーン大学演劇学科大学院在籍ウィーン
美術柳沢 正人日本画創画会所属フィレンツェ
美術滝口 和男陶芸 ロンドン

高橋 薫子 オペラ新人賞研修帰国記念 ソプラノリサイタル

高橋 薫子の成果発表の模様はこちらをクリック

高橋 薫子 オペラ新人賞研修帰国記念 ソプラノリサイタルの模様 高橋薫子 オペラ新人賞研修帰国記念 ソプラノコンサート

1990年の藤原歌劇団「ドン・ジョヴァンニ」ツェルリーナで本格的デビューを飾り、絶賛を博した新進ソプラノ。藤原オペラ出演後も、カザルスホールでの「バッハ、モーツァルトフェスティバル」や教会コンサートなど各種コンサートに出演。モーツァルト歌いとして注目される。留学中、イタリア各地でのモーツァルト「レクイエム」のソリストとして9回出演のほか、イギリスのカーディフで開催された「シンガー オブ ザ ワールド」にも参加、他各種コンサートに出演している。

日時平成6年5月16日(月)
開演18:30
場所お茶の水スクエア カザルスホール
主催財団法人 五島記念文化財団
ピアノ河原 忠之
フルート糸井 正博
プログラム第1部
G.ジョルダーニいとしい女よ
A.スカルラッティすみれ
S.ローザあなたのそばに
G.F.ヘンデル歌劇「リナルド」より
『私の泣くがままに・・・』
歌劇「アルチーナ」より
『私を前のように見つめて・・・』
J.P.ラモーいとしいナイチンゲール
G.ロッシーニ約束
歌劇「ブルスキーノ氏」より
『ああ恋焦がれているこの心に・・・』
プログラム第2部
W.A.モーツァルト歌劇「イドメネオ」より
『そよ吹く風・・・』
コンサート・アリア
『おおいなる魂と高貴なる心は』
V.ベッリーニ喜ばせてあげて
マリンコニア、やさしいニンフよ
歌劇「カプレーティとモンテッキ」より
『ああ、いくたびか・・・』
G.ドニゼッティ歌劇「ルチア」より(狂乱の場・・・)
『香炉はくゆり~にがい涙をそそげ』

 

平成6年度 海外研修成果発表のご紹介

高島勲(オペラ) オペラ演出
日時平成6年11月12日(土)、13日(日)、14日(月)
場所日生劇場((財)ニッセイ文化振興財団主催)
田代誠(オペラ) テノールリサイタル
日時平成6年6月5日(日)
場所イイノホール
高橋薫子(オペラ) ソプラノリサイタル
日時平成6年5月16日(月)
場所カザルスホール
樺山祐和(美術) 個展
日時平成6年4月20日(水)~26日(火)
場所Bunkamura Gallery