今日の多摩川とお知らせ

公益財団法人 とうきゅう環境財団

Report Detail - 「奥多摩VCボランティア会だより 2011年7月」

  • 12
  • 2011  AUG
「奥多摩さかな養殖センター・海沢飼育地」見学報告     見学日:2011年7月23日

「奥多摩さかな養殖センター」は海沢と入川の2か所にあります。今回見学したのは海沢飼育地です。JR青梅線奥多摩駅より徒歩で約40分の数馬渓谷への入口にあります。周辺には、清流と渓谷美が満喫できる多摩川や緑豊かな里山風景が広がり、魚の養殖に最適な環境ということが実感できます。ここではシャケ科のニジマス(虹鱒)、ヤマメ(山女魚)、イワナ(岩魚)を養殖しています。渓流釣りをされる皆さんが、奥多摩で釣る魚の多くはここで育ち、河川漁協を通して放流されたものです。これらのなかで現在売り出し中のものが、「奥多摩ヤマメ」です。渓流の女王と呼ばれるヤマメをバイオテクノロジーで3倍体化したものです。通常のヤマメは生後2年ほどで産卵して死んでしまいますが、「奥多摩ヤマメ」は4~5年まで生育するので2Kg程の大型魚に成長します。刺身、寿司、ムニエル等幅広い料理で美味しく食べることが出来ます。
海沢飼育地は平日のみ見学を受け付けていますが、前もって電話をしておいたほうが良いでしょう。[0428-83-2149]

1.「奥多摩さかな養殖センター」の見学

センター内展示室

養殖池全景

2.「奥多摩さかな養殖センター」周辺の景色

緑豊かな里山集落

多摩川の清流と渓谷美(数馬渓谷方面を望む)

香りをふりまくヤマユリの花

河原に咲くオオマツヨイグサ

青緑の光沢がきれいなミヤマカラスアゲハ

海沢大橋と多摩川(氷川渓谷方面を望む)

(報告者:小嶋道男)
奥多摩ビジターセンター行事ご案内:http://www13.ocn.ne.jp/~okutamav/event_info.html

公益財団法人 とうきゅう環境財団 〒150-0002 東京都渋谷区渋谷一丁目16番14号(渋谷地下鉄ビル8階) 電話(代表)03-3400-9142