環境

多摩川へ行こう!

多摩川へ行こう!

11二子玉川

ふたつの川が合流するところには、流れによって運ばれてきた土砂がたまり、洲といって、小さな島のような場所がつくられることがあります。

 

二子橋の下にある兵庫島も、もともとは多摩川に野川が合流するところでできた洲です。

 
いまから600年以上昔、由良兵庫助(ゆら・ひょうごのすけ)という武士が戦で討死にし、その死体が流れついたことから、兵庫島の名がついたといわれています。

 
このあたりは、江戸時代から行楽地として有名で、川には屋形船なども見られました。現在の兵庫島は親水公園となっていて、「多摩川八景」のひとつにあげられています。

 

 

★あなただけの「多摩川八景」を選んでみませんか。

兵庫島のながめ

その他のエリア