環境

多摩川へ行こう!

多摩川へ行こう!

7拝島橋ふきん

このあたりは多摩川の中流域です。

 

川原がとても広く、しかも、そのなかに草原、林、水たまりなどがあり、変化にとんでいるので、いろいろな生き物がすんでいます。生き物たちは、どんなものを食べているのでしょうか。

 
草を食べるこん虫がいます。そのこん虫をつかまえて食べるカマキリやカエル、トカゲがいて、それを食べる小鳥がいます。また、魚を食べる水鳥もいれば、その水鳥の卵をねらうヘビやネズミがいます。キツネやイタチも、食べ物をさがしてしのび歩いています。

 
こうして、川のまわりでは昼も夜も、生き物たちが、食べたり食べられたりの必死のドラマをくりひろげているのです。

 

 

★生き物がすんでいる場所と、食べ物を調べてみましょう。

「第三紀層露頭」とよばれる地層

その他のエリア